山形のホームページ制作・Webマーケティング総合会社 山形ホームページ(運営ハンズバリュー)

マーケティングコンサルタントのこぼれた話

島田慶資

島田慶資(ShimadaKeisuke)

経営情報システム工学を専攻し修士号を取得。

卒業後、会計事務所系コンサルティング事務所でマネジメント規格認定取得支援やWebマーケティングに従事。

2010年に独立し、マーケティングを専門としたコンサルティング会社を設立。

お問い合わせ

  • 023-674-0797 受付(平日)9:00~12:00,13:00~18:00
  • お問い合わせメールフォームはコチラ

»マーケティングコンサルタントのこぼれた話 に戻る

ガラス机の意外な有効方法

2011年05月 01  日曜日

最近、アイディアが浮かんだらホワイトボードマーカーで机に即メモ。
ガラス机の意外な有効利用法かも。
紙を用意するよりも早く描けて、広く使える。

もちろん、考えがまとまったらすぐ消さないと肘が大変なことになります。。。


カテゴリー:業務効率
Tags: , ,

顧客の平均点

2011年03月 17  木曜日

写真はコンビニで買ってきたロールケーキ。
3月3日に買ったので、お雛様祭り限定の仕様になっていました。
粉砂糖のハートマークが可愛らしいですし、ピンクのケーキってのもいいですね。

何が言いたいかってぇと、この程度の商品はコンビニでも購入できるフツーの商品ってこと。
お客様からリピートやクチコミを獲得したいならば、コンビニ以上の商品力(質や感情)が必要。
これは結構高いハードルですが、お客様の平均点は最低でもコンビニ以上です。
がんばっていくしかないです。

そこで大事になってくるのが、ドラッカー先生も言っていたイノベーションとマーケティング。
常に新しい価値を発掘し供給していくことが大事。
具体的な新しい価値や供給方法は自分で考えること。アイディア次第ってことですわ。

超情報社会だからこそ、人の頭の中で考えたことが非常に重要になってきます。
みなさん、勉強しましょー!と嫌なことを最後につぶやいてみる。


カテゴリー:仕事関係,広告販促,抽象思考
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

ショップに掲載する写真撮影の鉄則

2011年02月 02  水曜日

楽天市場やYahoo!ショッピングなどの自社ショップに掲載する写真は結構適当に撮っていませんか?
僕がみていると、結構適当な写真に出くわします。
ショップに掲載する写真にも「これは守らにゃあかん」といった鉄則があります。
すごくシンプルなことなんですけれどもね。それは…

写真の目的と具体的な掲載イメージを先に決めておく

…ということ。
商品説明で使うならば、寸法や大きさが客観的にわかるように撮影する必要があります。
イメージ写真ならばシズル感たっぷり表現できるようグーッとよった写真でも良いでしょう。
とにかく、まずは写真をどう使うのか決めておかないと、あとあと撮影し直す必要が出てきます。

また、具体的な掲載イメージも先に考えておくべきです。
「イメージ写真を掲載して客の視線を引きつけておいて、全体像をみせて納得させて…」みたいな流れですね。
言ってしまえば、写真撮影する前に商品紹介ページ(買い物カゴ付いているページ)のスケッチラフを完成させておく必要があるってことです。

「とりあえずたくさん撮影しておいて良い写真を後で選ぼう!」と考えていると結局使えない写真しかなかったなんてことがあります。
具体的に掲載イメージを考えることで必要な小物や道具、撮影環境も明確になります。
事前準備はとても大切。

良い写真は、良いアイディア(商品紹介ページのラフ)に裏打ちされています。
写真撮影するときにちょっと思い出してもらうと、良いかなぁと思います。ちゃんちゃん。


カテゴリー:仕事関係
Tags: , , , , , , , , , ,

商売人はカラダ「も」資産

2011年01月 20  木曜日

先ほど、お客様から「風邪をひいた。打ち合わせを延期したい。」と連絡がありました。

商売人の隠れた資産はカラダ。

体調が悪ければ優れたアイディアも出ませんし、もちろんバリバリ働くことも出来ません。
インフルエンザが流行っているというニュースもあります。
体調管理をしっかりして無理をしないようにしましょう。

慎重すぎるかな?と思えるくらいでちょうど良いかもしれません。


カテゴリー:仕事関係
Tags: , , , , , , ,

6つのステップで簡単に作れるブログ記事3 魅力の3要素

2009年10月 09  金曜日

ポイント
  • お客様から読んでもらえるブログとメールマガジンには「楽しそうだ…ということ」「読み応えのある(有益な)情報であること」「オリジナルの視点があること」といった共通点がある
  • お客様から読んでもらえる文章の上手い下手は関係ない
今日の「魅力の3要素」というのは、楽天ショップ等の販売促進のメールマガジンにも共通して必要です。 メールマガジンに商売の売り込みしか書いていなければ、誰も読みたくないですよね? 「小ネタがはさまれていて楽しい」「商品についてのウンチクがすごく詳しく載っている」…のようなメリットがあるから読むわけですよね。 おさらいになりますが、ブログやメールマガジンの魅力になる要素は次の3つになります。
  1. 楽しそうだ…ということ
  2. 読み応えのある(有益な)情報であること
  3. オリジナルの視点があること
それでは、ひとつひとつ詳しく説明したいと思います。

1.楽しそうだ…ということ

作者が楽しそうにブログを書いているような雰囲気があること。 不思議な話ですが、書き手の表情が伝わるわけでもないのに、めんどくさそうに書いているのか楽しそうに書いているのかお客様には伝わります。 文章の中の熱意や迫力に表れるのではないかなぁと思います。 ブログを書くときは、自分が書いていて楽しくなるようなブログのネタを書いてくださいね。 そうすれば、書き手が楽しそうに書いている…とお客様に思ってもらえるブログになります。

2.読み応えのある(有益な)情報であること

芸能人のブログって読んだことあるでしょうか? 「今日、イカスミパスタ食べました」という1行のブログ記事でも、トラックバックや感想が多く寄せられます。 その芸能人に興味がある人がブログを閲覧しているので、そんな内容のブログでもお客様から反応はあります。 けれども、芸能人でもない一般人が、そんなブログを書いても反応はありませんよね。 お客様が喜びそうな濃いネタが必要になります。 (ネタ探しについては、後日詳細に説明します)

3.オリジナルの視点があること

「読み応えのある情報が必要か?」といっても、新聞のような事実だけで構成された内容でもいけません。 お客様に読んでもらえるブログは、書き手の斬新な切り口やアイディアが必要です。 おもしろく読めるモノでなければ、別の情報源(他のWebサイトやブログ)に目移りしてしまいます。 お客様にとって、自分が書いているブログなんて数ある情報源のひとつでしかないのですよね。 以上が、ブログやメールマガジンの魅力になる3つの要素です。 この要素がなければ、どんなに文章が上手く書かれていてもお客様に読んでいただけません。 「お客様に読んでもらえるブログやメールマガジン」と「文章の上手さ」は関係がないということですね。(もちろん、下手より上手な方が良いんですよ) 次回「6つのステップで簡単に作れるブログ記事4 ブログの簡単な書き方ステップ」で誰でも簡単にお客様に読んでもらえるブログの書き方を説明したいと思います。お楽しみに。 前回:6つのステップで簡単に作れるブログ記事2 読まれるブログって?

カテゴリー:過去記事
Tags: , , , , , ,

6つのステップで簡単に作れるブログ記事1 なんでブログは読まれないのだろうか?

2009年10月 06  火曜日

ポイント
  • 有名ブロガーとまではお約束できませんが、比較的読んでもらえるようなブログを書くためのコツを紹介します
ブログやSNS(mixiなど)が巷で流行っています。 日本のブロガー人口(ブロガー:ブログを書いている人)は約2000万人。(ブログの総記事数は13億5000万!) 読者は、その倍(4000万人)はいると思うので日本人にとってブログはメジャーなメディアだ!…といえるくらいブログやSNSは成長しました。 そんな時代を反映して、「お客様に向けて情報発信だ?」なんて意気込んで、ブログをはじめた会社さんも多いかと思います。 (※たまに検索エンジン対策のためにブログを書いている場合もありますけどね。僕のお客様とかw) でも、悲しいかな。記事を書けども書けどもブログには全く反響がなく、「本当に読んでもらえているのだろうか?」と不安になってしまうケースが殆どではないでしょうか? たとえ、アクセス解析システムで訪問者がブログに訪れている事実がわかったとしても、やっぱり反応はほしいですよね。 有名ブロガーになる!…とまではお約束できませんが、お客様の関心事に橋にも棒にもかからないような悲惨なブログにならないコツを連載したいと思います。

6つのステップで簡単に作れるブログ記事!

明日から、しばらくこの連載を続けます。 次回「6つのステップで簡単に作れるブログ記事2 読まれるブログって?

カテゴリー:過去記事
Tags: , , , , ,

アイディアに行き詰まったときの解決策

2009年09月 29  火曜日

ポイント 新しい企画を考えなきゃいけない… プレゼン資料のアイディアが浮かばない… スピーチを頼まれたけれど、いまいち話に深みがない(おもしろみがない)… そんな経験って、誰しもありますよね? そんなときに、アイディアの発想法としてよく使われるが「ブレーンストーミング」です。 (※ハンズバリューでは、ブレーンストーミングのほかKJ法も利用しています)
◆ブレーンストーミング ブレインストーミングとは、連想を行うにあたり集団で行うことによって、相互交錯の連鎖反応や発想の誘発を期待する技法である。 人数に制限はないが5?7名、場合によっては10名程度が好ましく、議題は予め周知しておくべきである。 また、あくまでも独創性を高めるための手段であり判断や批判などは行わない。というルールが一般的に課せられている。 ◆過程 ?量を重視する(質より量) アイデア創出の段階では、質よりも量を重視する。一般的な考え方・アイデアはもちろん、一般的でなく新規性のある考え方・アイデアまで、あらゆる提案を歓迎する。 ?批評・批判をしない(批判厳禁) 多くのアイデアが出揃うまでは、各個人のアイデアに対して、批評・批判することは慎む。個々のメリット・デメリットなどの評価は、ブレインストーミングの次の段階で行う。批評・批判については、各自メモをとるなどしておく。 ?粗野な考えを歓迎する(自由奔放) 誰もが思いつきそうなアイデアよりも、奇抜な考え方や、ユニークで斬新なアイデアを重視する。新規性のある発明は、たいてい最初は笑いものにされる事が多く、そういった提案こそを重視すること。 ?アイディアを結合し発展させる(結合改善) 別々のアイデアをくっつけたり、一部を変化させたりすることで、新たなアイデアを生み出していく。この過程こそが、ブレインストーミングの最大のメリットである。 出典:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0
みんなで自由に意見を出し合って、良いアイディアを出しましょう的なアイディア発想法です。 みんなでアイディアを出せるならブレーンストーミングも良いのですが、だいたいは自分でアイディアを出し切らないといけないときもありますよね(コチラの方が多い?)。 そんなときに、利用するのがIMAGINE Book Search(http://imagine.bookmap.info/)です。 IMAGINE Book Search(http://imagine.bookmap.info/)は、入力した検索キーワードから関連する書籍や項目を表示してくれる検索エンジンです。
◆IMAGINE Book Searchとは… 国立情報学研究所の連想情報学研究開発センターが提供する書籍検索サイト「想?IMAGINE Book Search」は21日、古書籍データベースサイト「日本の古本屋」に対応し、全国の古書店在庫の検索が可能になった。 「想?IMAGINE Book Search」では、キーワードや文章を入力し、関連した書籍を検索できる。Wikipediaや明治大学図書館、ジュンク堂書店、近代デジタルライブラリーなど複数の辞書・書籍サイトを横断検索可能だ。 今回、古書籍データベースサイト「日本の古本屋」が加わったことで、全国古書籍商組合連合会に加盟する古書店863店(約580万冊)の古書在庫情報も検索できるようになった。「日本の古本屋」含め、検索対象に選べるデータベースは全18件に及ぶ。 出典:http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2009/05/22/23535.html
この検索エンジンは、人間のようにひとつのキーワードから関連性の高い単語を抽出し、関連する書籍(古書・絶版書を含める)を表示してくれます。 たとえば、IMAGINE Book Searchで「回転寿司 板前寿司 ガチンコ勝負」みたく検索してみると、次のような検索結果が表示されます。
「回転寿司 板前寿司 ガチンコ勝負」で検索した結果

「回転寿司 板前寿司 ガチンコ勝負」で検索した結果

「回転寿司 板前寿司 ガチンコ勝負」といった漠然としたテーマでしたが、「あ?、なるほど。寿司屋の儲かる仕組みを知っておかないとね。あと流行も抑えておかなきゃ。」てな具合に考えが広がりますよね。 興味がある本があればそのまま購入できるのも、この検索エンジンの良いところ。バシバシ本を買っています。もしよろしければ、ご活用下さいませ。 山形ホームページでは、ホームページ制作や楽天ショップで新しい企画を考えるときにも利用しています。
IMAGINE Book Search

カテゴリー:過去記事
Tags: ,

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

画面上部へ戻る