山形のホームページ制作・Webマーケティング総合会社 山形ホームページ(運営ハンズバリュー)

マーケティングコンサルタントのこぼれた話

島田慶資

島田慶資(ShimadaKeisuke)

経営情報システム工学を専攻し修士号を取得。

卒業後、会計事務所系コンサルティング事務所でマネジメント規格認定取得支援やWebマーケティングに従事。

2010年に独立し、マーケティングを専門としたコンサルティング会社を設立。

お問い合わせ

  • 023-674-0797 受付(平日)9:00~12:00,13:00~18:00
  • お問い合わせメールフォームはコチラ

»マーケティングコンサルタントのこぼれた話 に戻る

中国の携帯電話

2011年08月 08  月曜日


表面

裏面(アナログ時計付き)

中国人スタッフの携帯電話を見せてもらった。
おもちゃのような携帯電話で驚いた。
表面は普通の携帯電話。裏面は車のオブジェ。(結構重たい)

中国でも珍しい製品とのこと。
値段は日本円で8000円程度。意外に安い。
ゲーム機能が充実しているらしく子供がよく遊ぶ。
※simカード搭載

バブルのときは新しい製品がバンバンでます。
かつての日本も同様でした。んー、感慨深いですね。


カテゴリー:トレンド
Tags: , , , , , ,

まみがさきMG倶楽部に参加 MGを続ける理由2

2011年02月 11  金曜日

マネージメントゲームを「所詮、ゲームじゃないか」という人がいる。
僕も当初はその意見だったが、今は全く違う。
各個人の経営力が試されれているゲームだと捉えている。

マネージメントゲームは、経営をものすごく単純化してゲームする。
広告宣伝費や教育費、研究開発費(まとめて戦略費と言う)をお金を出せば買うことができて、買った分の効果は確実に現れる。
従業員の能力は全く同じ。配置転換しても文句も言わず働いてくれる。(ゲームだから当たり前ですが)

さらに、他社の経営状況も把握できる。
資金繰りから戦略費の分配(何に力を入れているのか)、商品在庫の有無まで確認できる。

そして他社とスタートは同じ現金、設備、在庫からスタート。一切合切の差はない。

こんなに好条件が揃っていても勝てない。

自己資本比率が低下し倒産する人もでてくる。
じゃー、実際の経営はどうなの?となりますわな。

「やはり、まだまだ」と勉強不足を実感する場として非常にいい機会でしょう。
僕はここにもMGを実践する理由、続ける理由があるように思えます。


カテゴリー:抽象思考
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

画面上部へ戻る