山形のホームページ制作・Webマーケティング総合会社 山形ホームページ(運営ハンズバリュー)

マーケティングコンサルタントのこぼれた話

島田慶資

島田慶資(ShimadaKeisuke)

経営情報システム工学を専攻し修士号を取得。

卒業後、会計事務所系コンサルティング事務所でマネジメント規格認定取得支援やWebマーケティングに従事。

2010年に独立し、マーケティングを専門としたコンサルティング会社を設立。

お問い合わせ

  • 023-674-0797 受付(平日)9:00~12:00,13:00~18:00
  • お問い合わせメールフォームはコチラ

»マーケティングコンサルタントのこぼれた話 に戻る

流れを意識した営業手法

2011年05月 14  土曜日

点ではなく、線で営業手法を眺めてみようという話。

久々にタクシーにのってお客様の会社まで。
タクシー料金の清算後に、「これ、お使い下さい」とポケットティッシュ。
ポケットティッシュには電話番号が書かれている。

行きにタクシーを使った人は、帰りもタクシーを利用する確率は高い。
だったら、帰りのタクシー会社を選ぶ前に情報を渡してウチを優先的に利用してもらおーというのは賢い考え方だとおもいません?

どのタクシー会社でも当たり前に実施してそうな営業手法ですが、自社に置き換えて考えている人はそう多くないように感じます。
お客様が物を買ったりサービスを利用した後で、どんなことをすればリピートしてくれるのか?
ココを考えるだけで、リピート率は格段に違ってきます。
購入とリピートってのを分けて考える(点)のではなくて、セット(線)で考えましょう。

お客様が山形県民しか食べないような超ローカル商品を売っています。
ただ、やり方次第を少し工夫しただけで、沖縄県民の方から複数回リピート注文を取れている事例があります。
当然、一回チャレンジして成功することなんてマレ。とにかく考えてみたら実践してみることですわな。
実践できる方のみ無料で相談に乗りまっせー。


カテゴリー:仕事関係
Tags: , , , , , , , , , ,

カレンダー

2018年9月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

画面上部へ戻る