山形のホームページ制作・Webマーケティング総合会社 山形ホームページ(運営ハンズバリュー)

マーケティングコンサルタントのこぼれた話

島田慶資

島田慶資(ShimadaKeisuke)

経営情報システム工学を専攻し修士号を取得。

卒業後、会計事務所系コンサルティング事務所でマネジメント規格認定取得支援やWebマーケティングに従事。

2010年に独立し、マーケティングを専門としたコンサルティング会社を設立。

お問い合わせ

  • 023-674-0797 受付(平日)9:00~12:00,13:00~18:00
  • お問い合わせメールフォームはコチラ

»マーケティングコンサルタントのこぼれた話 に戻る

誕生日は特別な日

2011年12月 06  火曜日

山形市の美容室、ヘアウィズウォーターさんの常連客です。
先日誕生日を迎えました。

な、なんと誕生日ボードを用意してくださっていました。
用意してくれているなんて知らなかったので、早速写真撮影に伺いました。
こんな誕生日ボードを用意してもらったのは幼稚園以来だったのでちょっとびっくりしました。

でも、誕生日を祝ってくれるのはありがたいですね。
いい気持ちがします。

誕生日のお祝いは番人にとって嬉しいものでしょう。
そんな誕生日を販促で活用している事例は結構多いです。
楽天市場や楽天トラベルなどでは誕生日に合わせたセグメント配信が可能です。
誕生日メールマガジンは普段の販促メールの1.5倍から3倍程度反応率が違うそうです。

牛角なんかも誕生日割引のチケットを配信していますよね。
結果を聞いたことはありませんが、悪くはないように思えます。
僕自身、消化率は7割程度です。

自社に置き換えて販促の利用ができないか探ってみるのもいいかもしれませんね。

ヘアウィズウォーターさんでいただいたハートマークの入った紅茶?です。
誕生日だということで、とくべに出して頂きました。おいしかったです。ごちそうさまでした。


カテゴリー:広告販促
Tags: , , , , , , ,

注文票をもって帰ってもらうということ

2011年11月 18  金曜日

自社商品に興味のある人に資料を持って帰ってもらって、その人に向けて商品を用意する。
そして、その資料を読んだら、家で注文できるようにしておく。
文字にするととても単純な話ですが、実施しているお店はそう多くありません。

やろうとしても、できないんですよね。

どうしても企画ができません。
お客様が何を求めているのか、自分が何を分け与えることができるのか。
そして、どんなことをすれば喜んでもらえるのか。
そのあたりを少し掘り下げて考えてみると答えが出てくるかもしれません。
それができれば、ほぼ完成したも同然。
あとは、チラシや資料の作り方、方法論になります。

もし、細かい方法論を知りたい方がいるなら、ぜひ事務所まで遊びに来てください。
先日、ミステリーショッパーでいただいた資料をお見せいたします。


お客様に配布している資料(ポエム)
資料には注文用紙が2枚入っています


注文用紙×2


裏面にはお客様の声が掲載されています


カテゴリー:広告販促
Tags: , , , , , , , ,

チラシのロジック

2011年03月 11  金曜日

人間は関心のあるものに反応する。
どんなに小さい文字であろうが、どんなに分かりにくい表現だろうが自分が関心のあるモノにはピーンと反応しちゃう。
逆に認知されていない商品や特徴を訴えきれていない商品については目立たたければ読んでもらえない。
読者がどんなことに感心を持ってチラシを読んでくれるのか、よーく考えなけえばならない。
このあたりは、僕がセミナーで伝えている「ビジネスは概念」的な話だわね。

ここから「カネを惜しむなら頭と体を使う、頭と体を惜しむならカネで解決する」的な話に発展するのだけれども、これは身内ネタになるのでセミナーで。結局、頭と体は使わにゃアカンわけです。


カテゴリー:広告販促
Tags: , , ,

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

画面上部へ戻る