山形のホームページ制作・Webマーケティング総合会社 山形ホームページ(運営ハンズバリュー)

マーケティングコンサルタントのこぼれた話

島田慶資

島田慶資(ShimadaKeisuke)

経営情報システム工学を専攻し修士号を取得。

卒業後、会計事務所系コンサルティング事務所でマネジメント規格認定取得支援やWebマーケティングに従事。

2010年に独立し、マーケティングを専門としたコンサルティング会社を設立。

お問い合わせ

  • 023-674-0797 受付(平日)9:00~12:00,13:00~18:00
  • お問い合わせメールフォームはコチラ

»マーケティングコンサルタントのこぼれた話 に戻る

楽天トラベルのクレジットカード対応について

2011年11月 14  月曜日

楽天トラベルはクレジットカード決済を導入しましょう。
現地決済(現金取引)のほうがキャッシュ・フローは良くなりますが、クレジットカード決済に対応していないと本来予約獲得できていたお客様が取れなくなります。
ある宿泊施設ではクレジットカード決済割合が60%程度まで上昇しています。
クレジットカード利用者が多い理由は大きく2つ。(当たり前の理由ですけれどもね)

●現金を用意するために銀行に行くのが面倒
ビジネスホテルなんかだと、手持ちの現金でなんとか支払いはできるかもしれません。
しかし、温泉旅館などの客単価15,000円程度になるとさすがに銀行にいかないと手持ちがないでしょう。
土曜日に温泉旅館行くから、金曜日に銀行に行ってお金を下ろしてくるのか…というは少々億劫です。
手っ取り早くクレジットカードで決済したい、と考えているお客様は多いようです。

●楽天クレジットカードのポイント
楽天クレジットカードで申し込みをすると、特別にポイントが付加されます。
弊社は楽天市場のコンサルティングもしていますが、楽天はとにかくポイントです。
ポイントでお客様が動きます。
楽天を利用したことのない方はすこし想像しにくいかもしれませんが、ポイントの付与率は相当重視されています。
ポイントをためるために、楽天クレジットカード(←楽天のクレジットカードね)を利用したいお客様は多いです。

まだまだ山形県内の宿泊施設は、楽天トラベルが手薄です。
先手、先手で行動を起こしていきたいですね。
他社に先駆けてクレジットカード決済を対応しましょう。

もし、可能でしたら楽天クレジットカードをつくって、楽天市場や楽天トラベルのサービスを利用してみることをおすすめします。
お客様が利用しているものは、利用してみないことには語れません。


カテゴリー:仕事関係,広告販促
Tags: , , , , , , , , , ,

カレンダー

2018年10月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

画面上部へ戻る