山形のホームページ制作・Webマーケティング総合会社 山形ホームページ(運営ハンズバリュー)

マーケティングコンサルタントのこぼれた話

島田慶資

島田慶資(ShimadaKeisuke)

経営情報システム工学を専攻し修士号を取得。

卒業後、会計事務所系コンサルティング事務所でマネジメント規格認定取得支援やWebマーケティングに従事。

2010年に独立し、マーケティングを専門としたコンサルティング会社を設立。

お問い合わせ

  • 023-674-0797 受付(平日)9:00~12:00,13:00~18:00
  • お問い合わせメールフォームはコチラ

»マーケティングコンサルタントのこぼれた話 に戻る

投資してみるとわかること、というと大げさな話

2011年11月 06  日曜日

Webサイト自体が広告であり、それ以上の広告は不要であると考えられているように感じる。
成果物がチラシやカンバンと異なり、実物がないため投資に対して抵抗があるのかもしれない。
しかし、投資してみると見えてくるものがある(SEOはコンバージョンするキーワードを把握したあと)
弊社のWebサイトだとコンバージョン率は0.2%程度。
まだまだ満足できる数字ではないが、投資に対してのリターンはどの程度か把握している。

アクセス人数を落として(見込み度の強い顧客のみ集客)コンバージョン数をあげるなんて技もあるけれども、集客できて収益を十分上げている企業が利用する技術であり、成果が上がっていないWebサイトが取り入れる技術ではない。
投資をして成果が上がればそれでよし、成果が出なければ改善を考えれば良い。

単純なことだが、実践できている企業は少ない。
一歩を踏みだすだけで、大きな差になりそうだ。


カテゴリー:抽象思考
Tags: , , , , , , , ,

カレンダー

2018年9月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

画面上部へ戻る