山形のホームページ制作・Webマーケティング総合会社 山形ホームページ(運営ハンズバリュー)

マーケティングコンサルタントのこぼれた話

島田慶資

島田慶資(ShimadaKeisuke)

経営情報システム工学を専攻し修士号を取得。

卒業後、会計事務所系コンサルティング事務所でマネジメント規格認定取得支援やWebマーケティングに従事。

2010年に独立し、マーケティングを専門としたコンサルティング会社を設立。

お問い合わせ

  • 023-674-0797 受付(平日)9:00~12:00,13:00~18:00
  • お問い合わせメールフォームはコチラ

»マーケティングコンサルタントのこぼれた話 に戻る

山形さくらんぼMGに参加しました

2009年09月 20  日曜日

株式会社旭会計事務所の山形さくらんぼMG(マネージメントゲーム)に参加してきました。 マネジメントゲームとは…
MG(マネジメントゲーム)とは、昭和51年(1976年)、西順一郎氏によって開発されたビジネスゲームの一種です。 5人?6人がひとつのグループになり、一人ひとりが社長となって、2日間で5年分の経営を行ないます。 まずは全員に資本金300万円が渡され、ゲームのスタートです。といっても第1期は全員同じことをやります。 ベテランも初心者も一緒になって同じ勉強をするのです。ここがMGの良さのひとつです。 材料を仕入れて、製造して、販売して…機械を買ったり、研究開発したり…思いがけず工場が火事になったり、縁故採用しなければならなかったり…そして、期末には、従業員にお給料を払ったり、決算をして税金を払ったり… 一人の経営者として、さまざまな場面で意思決定をしなければならず、すべて自己責任でゲームをすすめていかなければなりません。 MGの良いところは、実際は、経営者にならないと体験できない事が、疑似体験で理解できてしまうというというところにあります。 MGは最高の教育ゲーム 会社はゴーイングコンサーンといって継続することに意味があります。そのためには儲からなければ続けられません。 「赤字続きで倒産しました」とは簡単に言えません。だからこそ、MGの活用があるのです。 こうすれば赤字になる、こうすれば黒字になれる、ゲームを通して色々なシミュレーションが出来ます。 こんなすごいゲームはありません!楽しくおもしろくやれて、知識や知恵がつく。戦略的発想が出来て、全体観が拡がる。 考え方や見方が変わって人生が楽しくなってくるのです。 新人研修にも活用していただけます。
山形県では、株式会社旭会計事務所が唯一、企画運営しています。 ハンズバリューでは、実践的な経営テクニックを学ぶことが出来るマネージメントゲームを社員教育に利用しています。 Webサイト構築(ホームページの制作)だけでは、儲かりません。 ホームページは戦略から生まれた戦術を実行するためのツールです。 つまり、戦略が失敗していたら、「儲かる」ホームページができあがらないわけです。 「儲かる」ホームページを作成するためには、戦略が大切になります。 ハンズバリューでは、経営幹部、営業職、クリエイター職もすべてマネージメントゲーム参加するよう決められています。 お客様に「儲かる」ホームページを構築するためには、ベストな研修だと思います。 ちなみに、10月18-19日に開催された、「山形さくらんぼMG」の研修ログを用意しました。 関心のあるお客様は、旭会計事務所の松田佐吉氏(023-631-6521)までご連絡下さい。

カテゴリー:過去記事
Tags: , , , ,

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

画面上部へ戻る