山形のホームページ制作・Webマーケティング総合会社 山形ホームページ(運営ハンズバリュー)

マーケティングコンサルタントのこぼれた話

島田慶資

島田慶資(ShimadaKeisuke)

経営情報システム工学を専攻し修士号を取得。

卒業後、会計事務所系コンサルティング事務所でマネジメント規格認定取得支援やWebマーケティングに従事。

2010年に独立し、マーケティングを専門としたコンサルティング会社を設立。

お問い合わせ

  • 023-674-0797 受付(平日)9:00~12:00,13:00~18:00
  • お問い合わせメールフォームはコチラ

»マーケティングコンサルタントのこぼれた話 に戻る

関西出張日記 高野山

2011年05月 13  金曜日

友人の会社を見学するために、関西(和歌山県)まで出張しました。
見学会前にお互いの近況報告も兼ねてドライブ。
行き先は、高野山。

山道をずっと車で上っていくと、人口一万人程度の街があらわれます。
街を歩いていると、観光客や参拝客を相当数見かけることが出来ました。

やはり、歴史があり、文化があるというのはすばらしい集客エンジンなのですね。
高野山のあの静まった、自然と背筋が伸びてしまう清らかさは他の観光地には真似できません。
(仏教の聖地ですから当然ですが)

さて、山形はどうか?和歌山の高野山、三重の伊勢神宮のような強力な観光資源はありません。
でも、短期的には無理かもしれませんが、生き残るために長期的な観光資源の構築には手をつけなければならないでしょう。
私のお客様も30年先を見越した超長期プロジェクトに取り組んでいます。
いつか必ず訪れる現実に向かって、目を背けず、取り組まれている姿はすばらしいですね。

30年先の日本人でも、おもわず食いついてしまうような打ち手。
これは楽しいですよ。これ以上は、ブログではお伝えできません。

30年後の山形をお楽しみに。


カテゴリー:抽象思考
Tags: , , , , ,

カレンダー

2018年10月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

画面上部へ戻る