山形のホームページ制作・Webマーケティング総合会社 山形ホームページ(運営ハンズバリュー)

マーケティングコンサルタントのこぼれた話

島田慶資

島田慶資(ShimadaKeisuke)

経営情報システム工学を専攻し修士号を取得。

卒業後、会計事務所系コンサルティング事務所でマネジメント規格認定取得支援やWebマーケティングに従事。

2010年に独立し、マーケティングを専門としたコンサルティング会社を設立。

お問い合わせ

  • 023-674-0797 受付(平日)9:00~12:00,13:00~18:00
  • お問い合わせメールフォームはコチラ

»マーケティングコンサルタントのこぼれた話 に戻る

味の店スズランのおいしいMQ戦略

2011年10月 05  水曜日

山形市にある料理屋「味の店スズラン」にいってきました。
下記の写真の通り、しっかりとしたお料理を出していただけます。
お酒もしっかり飲んで、なんと1人4000円。

Vをしっかりかけた料理で、顧客満足度を高める。
そして次回のQにつなげる。
ここまでは、MGをされているかたには当然の思考ですよね。
ただ、それを考慮してもこの価格は安い。

山菜やお野菜は自家菜園のものを使用しているようです。
旬のとれたての野菜はおいしいですし、Vも発生しません。
低M(高V)戦略の会社は、利益感度分析をするとQとVがGに効いてきます。
Vを厚くする方法を考えるだけではなく、顧客満足度を上げながらVを下げる方法もしっかりと考えなくてはなりませんね。
当たり前といえば当たり前ですが、具体的な事例を見たのは初めてです。


カテゴリー:抽象思考
Tags: , , , , , , , , , , , ,

とある会社の企業文化 ぞくっとした一言

2011年05月 16  月曜日

とある会社の社内研修会に参加していたときに聞いた一言は、ゾクゾクした。

社内研修会では専務が講師を務めて、計数的な概念をレクチャーする。
休憩所でリーダーが新人に対して「次の利益感度分析の話は大事だから良く聞いておけよ」と言っていた。
社内研修会で、経営幹部が新人に伝えるのではなく、リーダーが研修会の内容の重要性を理解して部下を育てている。
背筋がぞくっとした。これはすごいことですよ。
経営者が直接新人を育てているのではなく、現場でみんなで成長していく風土。これは超強力な企業文化。
当然、この会社の企業文化も数年で構築できたモノではなく、数十年かけて醸成した結果。
100%絶対に他社ではとうてい真似できない教育システム。すばらしい独自資産。

企業文化の構築はコンサルで絶対に出来ない。(できるというコンサルタントは詐欺師だ)
経営者が試行錯誤を繰り返して、気の遠くなるような時間と労力と精神的な苦痛を乗り越えて作る。
が、得るモノは相当大きいでしょうな。

当然、ウチの会社でも醸成を狙って色々な打ち手を用意し実行している。
数年後がとても楽しみ。


カテゴリー:仕事関係
Tags: , , , , , , , , ,

カレンダー

2018年10月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

画面上部へ戻る