楽天トラベルを強化したい


旅館・ホテル向けホームページサービス

楽天トラベルの必勝公式

宿泊予約売上=アクセス数×転換率×平均単価

楽天トラベルのカレッジ(勉強会)で、まず初めに勉強する公式です。

アクセス数 楽天トラベル内のカスタマイズページ、またはプランページを訪れたお客様の人数
※じゃらん.netはPV(ページビュー)です。目安にしかなりません。
転換率 宿泊予約をしてくれる確立。
楽天トラベル内のカスタマイズページや、プランページを閲覧したお客様100人、その内予約をしたお客様は1人だとすると、転換率は1%になります。
平均単価 お客様が予約したプランの平均金額。

楽天トラベルや自社サイトでネット通販の客数アップするためには、打ち手を「アクセス数」「転換率」「平均単価」で分けて考えた方が効率的です。

アクセス人数のアップ

お客様に自社のプランを知ってもらうためには次の方法があります。

  • 楽天内の広告を購入する
  • 検索順位(表示順位)をアップさせる
  • 支配人ブログを書く(無料)
  • プレゼントを実施し、プレゼントページからお客様を誘導する。
  • メールマガジンを配信し、プランを告知する。

他のエージェントサイトに比べて、自社のカスタマイズページやプランページにお客様を呼び込む方法(導線)が多いのが特徴です。

特に、メールマガジンは、配信数を確保できれば宿泊数アップはもちろん、休前日の急なキャンセルもきちんと集客してくれる、非常に優れた武器です。

転換率

楽天は手をかければかけるほど宿泊予約売上がアップします。

その代表的な打ち手がカスタマイズページでしょう。

楽天トラベル内には次のようなページを持つことが可能です。

※上記は実例です。ハンズバリューとは関係ありません。

楽天トラベルカスタマイズページ 楽天トラベルカスタマイズページ 楽天トラベルカスタマイズページ

プランだけでは伝わらない宿の魅力を伝えることが可能です。

楽天トラベルで優秀な成果をあげている宿泊施設は、カスタマイズページを利用しています。

平均単価のアップ(プランニング)

平均単価をアップするために、まずは部屋を全て楽天トラベルに提供してみてください。

部屋を提供するだけで、(高値のお部屋が売れて)平均単価がアップした実例があります。

また、プランにメリハリをつけることも重要です。

高額のプランだけではなく、10倍ポイントプランやお試しプランなどを用意して、検索結果画面でお客様をひきつけることも重要です。

お試しプランなどを用意して、検索結果画面でお客様をひきつけることも重要

このようなプランを組み合わせて、トータルで平均単価を押し上げます。

楽天トラベルに注力したいお宿さんを応援します。

詳しくは電話・メールで対応します。ご連絡下さい。

自社サイトを強化したい! 楽天トラベルを強化したい!

お問い合わせ

画面上部へ戻る